20代 アフィリエイトで稼ぐ

千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とす

鍛錬

こんにちは。

 

ブログアフィリエイトで月収100万円超えを目指すフリーターの佐藤です。

 

日本で有名な剣豪に宮本武蔵という人がいらっしゃいまして、その方が著書の五輪の書の中で

 

「千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とす」

 

という言葉を残されています。

 

簡単に言うと、千日の稽古で技術を習得し、さらに万日の稽古でその技術を次の次元へと上げるという意味らしいです。

 

千日といえば3年弱。万日といえば27年ほどの年月になります。

 

それだけひとつのことに打ち込めば、何か結果はでそうですよね(#^.^#)

 

今日、どうしてその話題を持ち出したのかというと、ブログを始めて5ヶ月が経ちまして、まだまだペーペーの私ですが続けることの効果というのを実感しているからです。

 

5ヶ月なので、日数に直すと150日前後。鍛と言われる千日のまだ6分の1にも満たない日数ですが、ここまで続けてきての効果というのを伝えたいと思います。

 


1.書けば書くほど記事の内容が自然と湧いて出てくる

 

ブログを書く方にとって、どんな記事を書けばいいのかというのは、頭をなやませるところだと思うんですね。私も最初はそうだったんです。

 

ブログを書くのも初めてでしたし、ましてやアフィリエイト用のブログ。

 

しかも収益が上がっていない状態でブログを書くわけですから、どんな記事を書けばよいのか、まったく見当がつかないわけです。

 

それでも、とりあえず書き続けていると、ふとした瞬間。例えば、たこ焼き屋で働いているときや、街で買い物をしているときなどに

 

「この話題、ブログにいいんじゃないだろうか!?」

 

みたいな話題がふと浮かんでくるようになったんです。

 

今は常に4,5個の話題がストックできている状態なので、取りかかれば割とすぐに記事を作成することができます。

2.いろんな情報を取り入れようとする

 

アフィリエイトのため、ブログを始めるようになり、お金を稼ぐための情報を取り入れるようになりました。

 

新しい情報が入ることによって、自分の考え方が変わりますし、毎日の過ごし方が変わってくるようになりました。

 

 

3.希望や夢が広がってくる

 

ブログアフィリエイトを続けることによって、可能性が広がってくるんですよ。

 

まったくブログを始める前までは思い浮かばなかった願望も、次から次へと湧いて出てくるようになりました。

 

それは、やり続けることによって、

 

「成功するかもしれない」

 

「お金持ちになれるかもしれない」

 

みたい期待感が増えるからなんです。

 

そして、その期待感をモチベーションにまたブログに取り組めるという好循環を生めるようになります。

 

また成功しそうだという期待によって、新しい事業なども手掛けたくなりました。

 

もちろん、ブログアフィリエイトが成功して、その収益を活用してですが。

 

世の成功した社長がありとあらゆる事業を繰り広げるその行動のモチベーションが少しわかった気がします。

 

 

以上、ここまでブログを続けてきての効果ではあるのですが、いかがだったでしょうか?

 

もしブログアフィリエイトを続けることにやる気がなくなった人がいれば、是非今日の記事を参考にしていただければと思います。

 

宮本武蔵の言葉をブログアフィリエイトに例えるのであれば、

 

ブログアフィリエイトの技(やり方など)を習得するのに3年弱、その技から次元を上げる(収益を上げる)まで27年ほどかかるってことですからね。

 

さすがにそれは時間がかかりすぎか(笑)

 

でもそれくらい気を長く持って続けていれば必ず成果が出ると思いますよ。

 

それでは、今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

面白いと思ってくれた方はブログランキングにご協力いただければ幸いです


関連ページ

真面目に仕事をする人に知ってほしいアフィリエイト
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
私がコールセンターの仕事を辞めたいと思ったわけ
コールセンターを辞めようと思った理由を語ります
無印良品の相談会に先日行ってきました!
無印良品の相談会に行った時の感想
ツムツムのコイン稼ぎが好きな人はブログを書くことも向いている
ツムツムのコイン稼ぎが好きな人はブログを書くことも向いているという理由を書いていく記事
アフィリエイトの方法について、書いてみた
アフィリエイトの方法について、書いています
ブログ記事を書くやる気が起きないときの気持ちの持ち方
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
将来に対する不安に勝つためには自分自身への信頼が鍵
将来に対する不安に勝つためには自分自身への信頼が鍵を書いていきます。
毛深いことがコンプレックス~そこにビジネスチャンスがある~
コンプレックスとビジネスチャンスを絡めた記事です。
正社員を辞めた後の不安だったあの気持ち〜収入がなくなる怖さ〜
正社員を辞めた後の不安だった期間の話です。
飲み会が嫌いな私がアフィリエイトを勧めます
飲み会が嫌いな私が、その理由とアフィリエイトを絡めて書きます。
「祖母の死に目に仕事で行けなかった」という店長のように働きたくない
「祖母の死に目に仕事で行けなかった」というバイト先の店長の言葉の思い出を書きます
漫画 ジャイアントキリングを見ることでモチベーションをあげる
漫画 ジャイアントキリングをアフィリエイトをする上でお勧めしております。
能古島から見る景色は最高でした。
能古島に行った感想を書きます。
両足を捻挫しながらのアルバイトのきつさはいつもの10倍増し
両足を捻挫しながらのアルバイトをしていた時のきつさを話します。
接客に向いていないと思ったら始める仕事
接客に向いていないと思う人にアフィリエイトをお勧めします。
自己啓発本を読むことに飽きているのは、アウトプットしたい証拠
自己啓発本に飽きているそこのあなた。あなたはアウトプットをしたいんです。
田舎に帰ってきた感覚の違い
田舎に帰ってきた感覚の違い
隼人瓜の収穫というオリジナル体験で味わう優越感
隼人瓜の収穫というオリジナル体験で味わう優越感について書きます。
自己開示されることによって、自己開示をしてくれた人と仲良くなる法則
昨日、美容室で経験した自己開示に関する気付きを紹介します。
落語を聞くことが趣味〜これがビジネスでも使えるんです〜
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
飢えることができるのか。
飢えることから、はっぱをかけます。
嬉野温泉への1泊2日の彼女の誕生日旅行
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
親に対する罪悪感がある
親に対する罪悪感をモチベーションにしています。
応援ソングがあなたの目標達成を助けるかもしれない
応援ソングを使ったモチベーションを上げた例を紹介します。
新年のアフィリエイトに関する本探し
新年にアフィリエイトに関する本を探しての話です。
新年のアフィリエイトに関する本探し 2
新年に読んだ、アフィリエイトに関する本の感想を書きます。
価値の提供で稼ぐ〜アフィエイトも牡蠣小屋も同じ〜
アフィリエイトで稼ぐために大事なことを、糸島の牡蠣小屋と比べて解説していきます。
君たちはどう生きるか?を読んで 〜生み出す側の人間か。消費する側の人間か〜
漫画 君たちはどう生きるか? を読んでの感想をアフィリエイトとつなげて書きます。
簡単な操作で成功できるネットビジネスに惹かれるけれども。
惹かれてしまったネットビジネスとそれに対抗するアフィリエイトの魅力を書きます。
集団行動が苦手な人は会社ではなく、個人で稼げ!
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
1000ピースのパズル、純白地獄を達成した彼女
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
仕事の出来る人と一緒に仕事をすると
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
文章を書く習慣は日記で培った
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
冷え性の私が今年の冬の寒いうちにしておきたいこと
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
感情的な記事の方が書ける
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
私の使っているレンタルサーバー ロリポップ
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
漫画キングダムに見る現代社会の生き方
漫画キングダムを読んでの考察を書きます。
仮想通貨で稼げるか、お試しで購入してみた。
仮想通貨を試しで購入してみた話です。
休日に寝すぎる人にお勧めしたいアフィリエイ
休日に寝すぎてしまう。そんな人は結構多いようです。そんな方に、アフィリエイトをお勧めします。
情報過多の現代にインプットばかりは疲れる
情報過多の現代に生きるあなたに贈りたいメッセージ。
ブログのランクが上がるにつれてモチベーションが上がる
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるまで ブログ形式で提供