20代 アフィリエイトで稼ぐ

飢えることができるのか。

飢えること

こんにちは。

 

ブログアフィリエイトで月収100万円超えを目指すフリーターの佐藤です。

 

突然ですが、あなたは飢えていますか?

 

飢えといても、ご飯が食べられない、という飢えではなくて

 

・お金に飢えている

 

・自分のしたいことができないことに飢えている

 

・自由な時間に飢えている

 

 

とかいろんな飢えがあると思うんですよ。

 

飢えというのをいいかえると、どれだけ困っているかとか、そのことが欲しいかってことにもなると思うです。

 

ですので、上の例をいいかえると、

 

・お金がなくて困っている(お金が欲しい」

 

・自分のやりたいことができなくて困っている(自分のやりたいことをやりたい)

 

・自由な時間がなくて困っている(自由な時間が欲しい)

 

ともいえるんです。

 

 

本日、私が主張したいのは、この「飢えること」がアフィリエイトをする上でとっても大事なことなのです。

 

大事なことなのでもう一度言いますが

 

「飢えること」がアフィリエイトをする上でとても大事なことなのです。

 

 

なぜなら、この「飢えること」こそが、アフィリエイトをする上での原動力、モチベーションになってくるからです。

 

アフィリエイトはすぐには結果がでません。

 

アフィリエイトで月5000円以上の収入を得ている人は5%と言われています。

 

95%は結果がでない。そしてそのまんま辞めていってしまいます。

 

アフィリエイトは結果のでるやり方で、なおかつ続けていれば結果のでるビジネスです。

 

 

だけど続けることができない。それはなぜか。

 

飢えてないからです。アフィリエイトの収入がなくてもなんとかやっていけるという甘えがあるからです。

 

この甘えが、成功まで続けることができない要因なんです。

 

だから「飢えること」が必要なんです。

 

とは言っても、日本で暮らしていれば餓死することも少ないし、安全に寝ることだって、ネットをする環境だってたくさんある。

 

飢えろと言っても、ほかの貧しい国に比べれば難しい国ですよね。

 

だから自分なりの理由をつけて飢えなければなりません。

 

 

例えば私だったら、

 

「借金を毎月返済する生活は嫌だ!」

 

「大好きな祖母をはじめとした家族に孝行ができてない!早く孝行してあげたい」

 

「親を養ってあげるお金を稼ぎたい!」

 

とかですね。お金に対して飢える理由をつけてます。

 

そして飢えています。

 

だからこそこの記事を書いているのです。

 

 

この記事を読んでくれているそこのあなた。

 

 

飢えなければなりません。

 

そしてその飢えを満たしてあげなければならない。

 

平和ボケしているといわれている日本では感じにくいかもしれませんが、この世はいつだって平和はない。

 

常に戦わなければならないのです。

 

だから飢えてください。

 

強くなってください。

 

飢えて飢えて、一緒にアフィリエイトをやって、自由を手にしていきましょう。

 

 

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

面白いと思ってくれた方はブログランキングにご協力ください


関連ページ

真面目に仕事をする人に知ってほしいアフィリエイト
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
私がコールセンターの仕事を辞めたいと思ったわけ
コールセンターを辞めようと思った理由を語ります
無印良品の相談会に先日行ってきました!
無印良品の相談会に行った時の感想
ツムツムのコイン稼ぎが好きな人はブログを書くことも向いている
ツムツムのコイン稼ぎが好きな人はブログを書くことも向いているという理由を書いていく記事
アフィリエイトの方法について、書いてみた
アフィリエイトの方法について、書いています
ブログ記事を書くやる気が起きないときの気持ちの持ち方
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
将来に対する不安に勝つためには自分自身への信頼が鍵
将来に対する不安に勝つためには自分自身への信頼が鍵を書いていきます。
毛深いことがコンプレックス~そこにビジネスチャンスがある~
コンプレックスとビジネスチャンスを絡めた記事です。
正社員を辞めた後の不安だったあの気持ち〜収入がなくなる怖さ〜
正社員を辞めた後の不安だった期間の話です。
飲み会が嫌いな私がアフィリエイトを勧めます
飲み会が嫌いな私が、その理由とアフィリエイトを絡めて書きます。
「祖母の死に目に仕事で行けなかった」という店長のように働きたくない
「祖母の死に目に仕事で行けなかった」というバイト先の店長の言葉の思い出を書きます
漫画 ジャイアントキリングを見ることでモチベーションをあげる
漫画 ジャイアントキリングをアフィリエイトをする上でお勧めしております。
能古島から見る景色は最高でした。
能古島に行った感想を書きます。
両足を捻挫しながらのアルバイトのきつさはいつもの10倍増し
両足を捻挫しながらのアルバイトをしていた時のきつさを話します。
接客に向いていないと思ったら始める仕事
接客に向いていないと思う人にアフィリエイトをお勧めします。
自己啓発本を読むことに飽きているのは、アウトプットしたい証拠
自己啓発本に飽きているそこのあなた。あなたはアウトプットをしたいんです。
田舎に帰ってきた感覚の違い
田舎に帰ってきた感覚の違い
隼人瓜の収穫というオリジナル体験で味わう優越感
隼人瓜の収穫というオリジナル体験で味わう優越感について書きます。
自己開示されることによって、自己開示をしてくれた人と仲良くなる法則
昨日、美容室で経験した自己開示に関する気付きを紹介します。
落語を聞くことが趣味〜これがビジネスでも使えるんです〜
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
嬉野温泉への1泊2日の彼女の誕生日旅行
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
親に対する罪悪感がある
親に対する罪悪感をモチベーションにしています。
応援ソングがあなたの目標達成を助けるかもしれない
応援ソングを使ったモチベーションを上げた例を紹介します。
新年のアフィリエイトに関する本探し
新年にアフィリエイトに関する本を探しての話です。
新年のアフィリエイトに関する本探し 2
新年に読んだ、アフィリエイトに関する本の感想を書きます。
価値の提供で稼ぐ〜アフィエイトも牡蠣小屋も同じ〜
アフィリエイトで稼ぐために大事なことを、糸島の牡蠣小屋と比べて解説していきます。
君たちはどう生きるか?を読んで 〜生み出す側の人間か。消費する側の人間か〜
漫画 君たちはどう生きるか? を読んでの感想をアフィリエイトとつなげて書きます。
簡単な操作で成功できるネットビジネスに惹かれるけれども。
惹かれてしまったネットビジネスとそれに対抗するアフィリエイトの魅力を書きます。
集団行動が苦手な人は会社ではなく、個人で稼げ!
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
1000ピースのパズル、純白地獄を達成した彼女
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
仕事の出来る人と一緒に仕事をすると
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
文章を書く習慣は日記で培った
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
冷え性の私が今年の冬の寒いうちにしておきたいこと
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
感情的な記事の方が書ける
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
私の使っているレンタルサーバー ロリポップ
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるサイト
漫画キングダムに見る現代社会の生き方
漫画キングダムを読んでの考察を書きます。
仮想通貨で稼げるか、お試しで購入してみた。
仮想通貨を試しで購入してみた話です。
休日に寝すぎる人にお勧めしたいアフィリエイ
休日に寝すぎてしまう。そんな人は結構多いようです。そんな方に、アフィリエイトをお勧めします。
情報過多の現代にインプットばかりは疲れる
情報過多の現代に生きるあなたに贈りたいメッセージ。
千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とす
宮本武蔵の残したこの言葉、ご存知ですか(*^-^*)
ブログのランクが上がるにつれてモチベーションが上がる
20代のフリーターがアフィリエイトで別の収入源をつくるまで ブログ形式で提供